サラリーマン副業ランキング ベスト10【2018年最新版】

サラリーマンの方で副業を考えておられる方も多いと思います。

副業を行うにあたってはどんなことに取り組んでいくといいでしょうか。(→サラリーマンが副業と本業のバランスを取る心得

今回はランキングで紹介していきますので、ご自分に合った副業を知るきっかけになれれば嬉しいです。

10位からご紹介していきます。

サラリーマン副業ランキング 10位~7位

第10位 クラウドソーシング(クラウドワークス・ランサーズ)

自宅での在宅のお仕事を探しているのであれば、クラウドソーシングにトライするのもいいでしょう。

クラウドワークスやランサーズに登録すると、

  • 翻訳
  • データ入力
  • ライティング

などのお仕事が見つかります。

英語が得意であれば翻訳の仕事が高単価で見つかりますし、ワードやエクセルなどが得意な方は大学関係の仕事でデータ管理の仕事があるという場合もあります。

初心者でも始めやすいのはライティングのお仕事でしょう。

スキルや知識などが不問でネットで情報を検索して文章を作成すると報酬がいただけます。

ただ、この場合にもトライアルなどがありますので、最初はタスク形式のお仕事から始めていって実績を積み、徐々にスカウトのお仕事に申し込んでみるという手もあります。

タスク形式のお仕事は1~500円程度のお仕事になります。文章を書くことに慣れるまではタスクのお仕事をするといいでしょう。

しかし収入はあまり見込めませんので、経験を積んだらスカウトのお仕事に申し込んでみるといいでしょう。

継続的にお仕事をさせていただくようになると大きな収入につながっていくことも可能です。

クラウドソーシングのメリット

  • ライティングの技術や翻訳ができれば定期的なお仕事も可能
  • 自宅でパソコン一台あればできる。

クラウドソーシングのデメリット

  • 継続的にお仕事を行うには、安い単価のものでもやっていく必要がある。
  • 単価が安い場合も多いので、多くの仕事をこなす必要が出てくる。
  • 単価の高いものは納期が迫っている場合がある。

第9位 シェアリングサービス(Airbnb、エニカなど)

空いている部屋や乗っていない車などがある場合にはシェアリングに参加するのもお小遣いを稼げる方法になります。

二件目の部屋を持っている場合や使っていない部屋などがある場合にはAirbnbに参加するのもいいのではないでしょうか。(→フィリピンにコンドミニアムを購入してAirbnbで民泊運用してみた結果・・・

自宅の空いている部屋に外国から来たお客さんなどに宿泊してもらうシステムとなっています。

登録方法はリスティングで部屋を登録して価格を設定し、お客さんを待つことになります。ネットで簡単に登録できます。

ただ自分の家に海外の観光客を留めるということで問題が起きている場合もあり、法的にはグレーゾーンな部分もありますので注意が必要です。

エニカというのはDENAが主催する自家用車のシェアサービスになります。

必要な時だけ車を使いたいという方と車の遊興時間を有効に活用したい貸主をマッチングさせたサービスとなっています。

車を何台も所有していてその車で収入が得たいという場合には、個人の車を他人に貸し出すことで収入を得ることも可能です。

しかし、子供がいる場合には傷がついていたなどのトラブルもある様子ですので注意が必要です。

シェアリングサービスのメリット

  • 空いている部屋や車を貸し出して収入を得られる。
  • 登録が簡単にできる。

シェアリングサービスのデメリット

  • 自宅に宿泊させたり、自家用車を貸すとトラブルもある。
  • 民泊は犯罪が発生するなどのグレーな部分もある。

第8位 FX 外国為替証拠金取引

海外旅行に出かけたときに現地の通貨に両替をすることがあると思います。

1ドル100円で100万円分をドルに換えたら、その後、1ドル105円になっていて、5万円分儲かったというようなこともあるでしょう。

以前は外貨預金という形で外貨で運用するという方法がありましたが、今ではレバレッジを聞かせて証拠金取引を行うFXという手段があります。

自宅でも取引が可能であり平日は24時間取引が可能になっていますので、仕事の空き時間や仕事が終わってからの時間でも取引できることが魅力になっています。

FX取引においては、10万円を証拠金にすると10倍のレバレッジをかけると100万円分の外貨をとりひきすることが可能です。(→FXは副業としてあり?なし?FXを始めるための基礎知識

ただ問題であるのは、損失を被った場合にもハイレバレッジでは大きな損失になりますので注意が必要です。

国内のFX会社においては、レバレッジは最大でも25倍となっていますが、海外のFX会社になると1000倍近いレバレッジで取引できる会社もあります。

以前は大きな損が出たときには、追証などを行って大きな借金を背負うというようなことも多かったのですが最近はシステムが変わってきており、強制ロスカットやゼロカットなどの対応が増えてきました。

テロやショックなどの大きな値動きの変化があったときにロスカットが発動されずに大損して、おまけに追証が3000万円というような場合などもあったのですが、

今ではFX会社において強制的にロスカットされたり、ゼロカットでもとで以上は損をしないというようなシステムを取る会社も見られています。

ニュースの配信などもロイターやブルームバーグと提携していち早く情報を手に入れることも可能になりました。

オプションカットなどの情報も得られますので、取引の参考になることも多いです。

レバレッジなどを調整することで強制ロスカットになる可能性は低くなりますが、損をすると元手が0になるという危険性があるのがFXになります。(→FXにおけるリスク管理とは?始める前にレバレッジを理解しよう

レバレッジをきかせることで自分の余力以上の取引を行うことが可能になりますが、その分損失が出た場合にも大きくなる可能性があります。

相場を読み切れていないと大損することにもなります。

◆外国為替証拠金取引のメリット

  • 24時間取引できる
  • レバレッジをかけた取引ができる
  • 様々なアプリやツールがある

◆外国為替証拠金取引のデメリット

  • ハイリスクである

第7位 アフィリエイト

ネット副業の代名詞ともいわれているのがアフィリエイトになります。

ブログやサイトを立ち上げてリンクを張り、その広告がクリックされたりその広告から購入されたりすることによりサイトの作成者の利益として一部が還元される仕組みになっています。

アフィリエイトによる副業においては多い方では月に200万円以上の利益を上げている方もいらっしゃいます。

アフィリエイトの場合には、モノを購入したりというコストは生じません。

無料でサイトを作ることも可能ですし、サーバーなどをレンタルしてサイトを運営して本格的なサイトにすることも可能です。

アフィリエイトを始めるにあたってあると便利なものをご紹介します。

  • フリーメールアドレス
  • ネットバンク口座
  • クレジットカード

この3つがあれば便利です。また、以上の三つはどれも無料で作れますので、準備しておくといいでしょう。

無料のブログを立ち上げることもできますし、ドメインを取りレンタルサーバーを借りて本格的なサイトを作ることも可能です。ASPにも登録を行いましょう。

アフィリエイトのメリット

  • 少ない資金でも始められる
  • 売れ始めると大きな収益になることも

アフィリエイトのデメリット

  • 注目を浴びるコンテンツが必要
  • どんなものに需要があるのかを調べる必要がある
  • お客さんに見てもらう必要があるので集客数を増やすことが大事

サラリーマン副業ランキング 6位~4位

第6位 知識・スキル・経験の販売

サラリーマンなのであれば、その経験を生かして知識やノウハウを必要としている人にスキルや知識を販売するという副業もあります。

副業を禁止している会社もありますので自社の秘密を漏らしたりするのはもちろんNGですが、必要としている技術やスキルを一時的に欲している方に提供して利益を得ることができます。

ココナラタイムチケットでは自分のスキルや得意分野を販売・購入することができます。

ココナラには数多くのカテゴリーがあり、たとえばその中には

  • ホームページ制作
  • 文章・キャッチコピー
  • SEO・Webマーケティング
  • プログラミング
  • 不動産・保険・税金・ローン
  • 法律相談
  • ハンドメイド
  • 子育て・教育・・・

などなど、多岐に渡ります。

また、タイムチケットでは、

「わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます」

というキャッチコピー通り、個人の時間を30分単位で売買できるサービスを展開しています。

このように現代には自分のスキルを活用して副業につなげるツールが存在しますので、サラリーマンでも副業を始めやすいかもしれません。

◆メリット

  • 自分の仕事の得意分野を生かせる。
  • 週末にでもできる。

◆デメリット

  • 専門的な知識がないとお客さんがつかない。
  • 信用(評価)を得るまでが大変。

第5位 株式取引

株はサラリーマンの副業になるのかと心配する人もいますが、株は副業にはなりません。(→ たった5分で分かる 株式投資初心者が知っておくべき株式の基本

株式投資で億単位のお金を稼いでいても無職扱いです。

株で勝てるようになると確定申告などを行う必要が出てきますが、住民税を自分で納めるようにすれば会社にもばれません。

しかし、仕事中にも株を頻繁にチェックして業務に支障をきたすと少し問題になる可能性はあります。

株には株の値上がり益を狙う場合と、配当や株主優待などを楽しみに待つ場合があります。

基本的には安い時に買って高くなったら売るという手法で取引を行っていくといいでしょう。

いつが安くなるかなどは自分で株価をチェックしてニュースや売り上げなども見つつ判断していく必要があります。

また、ある程度まとまったお金がある方がリターンも大きくなりますので、まずは貯蓄などを行って軍資金をためておく必要があります。

◆株のメリット

  • 買ったら上がるのを待つだけ
  • 配当などがもらえる
  • 経済に詳しくなる

◆株のデメリット

  • 損失が出る可能性がある
  • 値動きが気になる
  • まとまった資金が必要

4位 国内不動産

サラリーマンに人気の副業としてアパート経営やマンション経営などの国内不動産投資というのがあります。→芸能人の副業実態を徹底検証!本業収入より稼いでるってホント?!

日本の人口は減少傾向にあります。アパートやマンションをたくさん立てても入居者がいないという場合もあり、なかなか難しいのも現状です。

かぼちゃの馬車という不動産投資事業ではたくさんのサラリーマン投資家が損をしているという事例もありますので、国内不動産投資を行うに当たっては事前のリサーチや立地環境などをよく把握しておくことが必要になります。

不動産投資の場合、土地から手に入れる場合には大きなお金が必要になります。

借り入れを1億円ほど行ってお客さんが入らないという事例もありますので、安易に手を出すのは危険でもあります。

しかし、手入れの仕方や立地によっては利益を生み出す金の卵といえる存在でもあります。

100万円を頭金にして、2000万円のマンションを購入したとします。

家賃が9万円とすると、管理費や修繕積立金で12,000円、借入金額が2000万円-100万円で1900万円借入するとします。

この時毎月の返済額は62939円となりますので、手取りは90,000-12,000-62939 =15061円となります。

一年間に換算すると、18732円になります。固定資産税を考慮すると手元に残るのは14万円になります。

この場合の利回りは140000÷100000014%となります。投資で14%の利回りを継続的に上げていくということは大変ですので、不動産投資というのは魅力的な投資であるといえます。

今回は、スマートデイズによるか「ぼちゃの馬車」の融資問題があり、融資が通りにくくなっているため4位にさせていただきました。不動産はレバレッジを使って資産運用するため物件と業者選びをしっかりすることが大事です。

◆国内不動産のメリット

  • 良い物件に当たれば継続的な収入が得られる

◆国内不動産のデメリット

  • 空室率が上がり、人が入らないというリスクもある
  • 初期投資にまとまったお金が必要になる

サラリーマン副業ランキング ベスト3!!

第3位 海外不動産

海外不動産と聞くとどんなイメージを持つでしょうか。なんとなく儲かりそうだというイメージでしょうか。それともだまされて詐欺にあいそう…というイメージでしょうか。

日本においては人口が減少する傾向が出てきており、不動産の価格は東京などの都市部を除くと下落の一途となっています。(→ 海外不動産投資の絶好のチャンス!?

一方で海外の新興国などをみていくと若い世代が多くこれから人口が増えて経済が発展していくのではないかというような国も数多く存在しています。

そんな国の不動産に投資を行って、毎月収入が得られたらとても素敵なことでしょう。

でも、海外の不動産を購入したり海外の不動産に投資を行うにはどのような方法をとるといいのでしょうか。ご紹介していきたいと思います。

海外不動産がお勧めとなるには、円高になることがポイント

海外不動産がお勧めになる場合としては、日本円が円高になっている時期ということが挙げられます。

円高というのは円の価値が高くなっている状態です。円の価値が高いと同じものが海外では安く手に入ることになります。

一ドル75円の時には、10,000ドルの商品は75,000円で購入できます。

これが円安になり、1ドル100円になりますと、10,000ドルの商品を購入するのに100,000円の資金が必要になります。

今は一ドル106円となっていますが、今度はこの円相場はどのように変化していくのでしょうか。その点も海外不動産に投資を行う上でもポイントになってきます。

ブラジルなどの投資物件に投資を行った場合に利回りは8%程度になっているのですが、為替の面で円高に動いているために為替損益で損をするという場合も見受けられます。

実際に海外の不動産に出向いて不動産を確認して、周りの環境などもよく吟味した上で投資を行えることが一番良いのですが、遠い国だとそこまですることもできない場合もあります。

日本の産業は成熟してきていますが、お給料などはあまり上がらず個人の消費意欲などは高いとは言えません。

一方で今後経済成長が期待される新興国などでは、消費意欲も活発になっていくという試算もあります。

海外の不動産に投資を行って、投資先にお客さんが増えることになれば、収益も上がっていくでしょう。(→ 海外不動産投資 魅力度ランキング20

海外不動産詐欺には気を付けて

海外不動産投資を行いたいとなった場合には、海外不動産の情報を仕入れることが大切になってきますが、安易にネットなどで集客しているセミナーに出向くのは危険です。

情報を仕入れるだけならいいですが、海外不動産投資ツアーと称して海外旅行を計画し、発展の見込みのない土地を買わせたり架空の投資話を持ち掛けて現金をだまし取ろうという目的を持った詐欺師も多く存在する世界です。

海外不動産に興味のある人は海外旅行なども好きで、海外によく行く人なども多いと思います。

できるのであれば、自分で投資したい物件を調べるようにするといいでしょう。

証券会社から紹介される債権などにも、海外の不動産に投資しているものも多くあります。

お金を預けて投資を行うのであれば、証券会社から販売されているものを選ぶこともいいでしょう。

毎月どのような運用になっているのかの報告もありますし、きちんと投資顧問として登録している団体でありますので、信用できる場合も多いです。

こちらではフィリピンのアテンドツアーを定期的に行なっています(→ セブ不動産アテンドツアー

◆海外不動産のメリット

  • 海外に不動産を持つことで値上がり益なども期待できる
  • 現地の状況に詳しくなる

◆海外不動産のデメリット

  • お金の搾取を目的とした詐欺案件が多い
  • 建物の建築がとん挫することがあり、リスクが伴う

第2位 Eコマース

サラリーマンにお勧めの副業には物販というものがあります。

モノをネットオークションやメルカリなどで売って利益を上げる方法です。(→ なぜ、今、物販なのか?

稼げるようになってくると仕入れたものを販売するということになりますがいきなり仕入れて販売するのはすこし敷居が高いですので、まずは自分の持っている使わないものや人に頼まれたものなど売ることから始めるといいでしょう。

不用品をネットオークションで売る

まずは自分で購入したもので使わない新品の商品などをネットオークションなどに出すのはいかがでしょうか。

ここでポイントになるのは、買う人の立場になって考えることです。

保存状態やそのものが届いたときに買った人がどのように感じるのかということをきちんと考えて出品することが大切です。

中古品であれば、中古品であることをきちんと伝える必要があります。使わないものであれば、買った状態で保存しておくのがいいでしょう。

まずは、メルカリやヤフーオークションに登録して購入してみよう。

実際にメルカリやヤフーオークションで出品する前に、自分で購入してみるのがいいでしょう。(→ヤフオクで不用品を販売しよう

自分でどんな商品が欲しいかを探して、その写真だったり品物の状態だったり気になる部分が出てくると思います。

出品するときにはその自分が気になる部分などをきちんと明記するようにしましょう。

実際に出品されているものが手元にあるのかどんな状態で保存されていたのかなど、気になる点が出てくると思います。

ですので、出品する際にも商品の写真をきちんととって、保存状態などが確認できるようにして出品するといいでしょう。洋服などだと匂いなども気になるものです。

ヤフーオークションで洋服を購入したことがありますが、たばこのにおいなどが染みついていたものなどがありました。

そのような表記がなかったので、もやもやした気持ちが残ったことがあります。それ以来自分で出品するときにはできるだけ匂いや状態なども新品に近い状態で出品できるように心がけています。

洋服などは着ないものはビニール袋や紙の袋にタグが付いたままの形で保存するようにしています。

必要なくなってメルカリなどに出したときに適切な値段で売れるようにするための方法でもあります。

化粧品なども新品未開封で保存しておくといいでしょう。

通信販売などで、継続購入が前提となっている商品などの場合には試しに使ってみたいという方が落札されることも多いです。

また、株主優待券や金券などの出品を行ったこともあります。

金券ショップに売ることもいいのですが、ヤフーオークションなどでも売ることができます。

それは家族からの依頼で行いましたが、大量に金券を購入している業者が存在する様子で相場の価格で引き取ってもらえました。

何度か出品を行いましたが、すべて滞りなく行うことができました。

このように、最初は自分で購入したものや人から頼まれたものなどの代理出品から始めてもいいでしょう。

中国輸入からOEM作成販売を詳しく書かれています(→ 中国輸入OEMのやり方

◆Eコマースのメリット

  • 不用品の販売から手軽に始められる
  • 個人で売っている場合には資格も特別な技術も必要ない

◆Eコマースのデメリット

  • 売れ筋商品を間違えると大量の在庫を抱えることも
  • トラブルなどが発生したときに解決するバイタリティが必要
  • 何が売れるのかを見極める目利きが必要

1位 太陽光発電

太陽光発電は環境に優しい再生可能エネルギーとして注目されています。(→なぜ、今、太陽光発電なのか?

住宅やビルなどに設置することで自家消費の電力として使用し、余剰電力を売電する家庭や企業が増えています。

太陽光発電を使った副業は2016年から急上昇しています。

具体的には、経済産業省により20年間売電が認定されている太陽光発電所を購入し、発電した電力を全量売却していきます。

太陽光発電投資を行うには、経済産業省からの認定+電力会社との契約+土地の契約が必須ですが、これらの手続きが完了した状態の太陽光発電所を購入するだけで、太陽光発電所投資を始めることが可能です。

こちらのコラム(太陽光発電所投資)でも詳しく解説していますが、太陽光発電所の最大の特徴は、20年間電力を売ることを経済産業省が認定している点です。

これにより、正確な収益シミュレーションをひくことができるため、投資初心者の会社員の方々でも安心して始めることができます。

では、実際に太陽光発電投資を行った場合にはどのような収支になっていくのでしょうか。

シミュレーションではなく実績値を見るとよりイメージが付きやすいと思います。(→太陽光発電投資を始めるなら2018年まで?

低圧太陽光発電所を2,000万円融資を受けて実際に購入した実績値

  • パネル容量:70.56KW
  • パワコン容量:49.5kW
  • FIT:24円
  • 初期費用:100万円
  • 総額:21,000,000円(発電所+土地)
  • 融資:20,000,000円(2.45% 15年固定)
  • 収入:売電額:2,120,951円/年
  • 支出:保守管理費:80,000円/年
  • 支出:返済:1,570,728/
  • 年間収支:2,120,951 – 80,000 – 1,570,728 →利益 470,223/

この数値は実際の発電所での実績値です。

20年間の売電期間で、15年目までは借入返済との差額になりますが、後半の5年間は返済完了しているため、そのまま収益となります。

経年劣化による発電金額の目減りを考慮し算出した場合でも、当初15年間で675万円、残り5年で1,000万円と算出され、この発電所での20年間で得ることのできる想定利益は、1675万円となります。

この収益を、手元のキャッシュ100万円程度で、ほったらかした状態で得ることができるという太陽光発電所は非常に魅力があり、ここ数年間の副業投資としてはダントツの人気です。

こちらでは太陽光の案件紹介から相談することができます(→太陽光投資相談

◆太陽光発電のメリット

  • 経済産業省が20年間の売電を認定している(不動産のような途中で契約破棄される家賃保証とは大違い)
  • ほったらかしておいて大丈夫(保守管理会社にお任せしておくだけでOK)
  • 消費税還付により初期費用はほぼ回収可能

◆太陽光発電のデメリット

  • 案件の数が市場に少ない
  • 初期費用として50万~200万円は必要(案件により金額異なる)

 

サラリーマンにお勧めできない副業

夜勤バイト

仕事を掛け持ちして収入を増やすことを考えられる方も多いですが、夜勤のアルバイトなどをすると翌日の仕事などに差し支える場合があります。

業務などにも影響が出ると正社員で勤務している会社の場合他の会社で仕事をすると様々な面で不都合が生じます

健康管理や保険の面などでも管理しきれないということになりトラブルになりやすいです。

業務を問題なく遂行できることが必要になってきますので、夜勤のアルバイトなどで掛け持ちで仕事を行うことは体調の面でもやめた方がいいかもしれません。

仮想通貨

投機の対象としても話題になっている仮想通貨ですが、値動きが激しいものであり取引面などでもグレーな部分も多いです。

また、詐欺なども横行している場合もありますので、安易に手を出すのは危険な投資対象であるといえます。

多くの取り扱い企業でも取り扱い規制などが行われていますし盗難などの心配もありますので、大きなお金を投入するのはやめた方がいいでしょう。

もし、投資を行うのであれば、仮想通貨についてきちんと調べたうえで、自分が今後伸びていくであろうと判断できる仮想投資を購入するようにしましょう。

値動きも大きくなっていますし、換金できないこともあります。

いつ取引が停止になるかもわかりませんので、長期で安定した収入を得ていくという面では不向きな副業になると考えます。

情報商材発信

情報商材には様々なものがありますが、マルチなどの商売と言われて人から嫌われる可能性もあります。

情報商材のクオリティが低い場合には、クレームが来ることもあります。

自分の発信する情報に自信がない場合にはあまり情報商材を販売するのはやめた方がいいでしょう。

詐欺まがいであったり、人の道に反するような手法で集客を行うなどの商材もあり物議をかもしだしているものもあります。

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスは会社の副業には値しないという意見もありますが、販売を行うために人と会う必要がありミーティングなどが行われることもあります。

商売をするために多くの時間と人と会う時間が必要になりますので、その時間を割くことが難しい場合があります。

また、いつもは営業で人と話しているのに副業まで人と会うのか・・・ということがためらわれる場合もあります。

ネットワークビジネスを続けるために寝不足になり勤務怠慢になって正社員の仕事に支障をきたすことも考えられますので、注意が必要です。

最後に

サラリーマン副業ランキングいかがでしたか?ご自身にぴったりの副業を見つけることはできたでしょうか?(→「働き方改革」とは何?サラリーマンが副業をするための心構え

この先どうなるか分からない日本経済。

まずは自身で取り組むことのできる分野について調べてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

末吉謙佑

株式会社ESPRIM 代表取締役 千葉県千葉市出身 大学卒業後に証券会社に入社 株式運用部門にてディーラーとして活躍 在職中に副業で、海外不動産投資を開始 会社員時代は、パワハラやみなし残業など理不尽な環境での激務に耐え、入社3年目に独立 現在、株式運用、海外不動産投資、アパレル事業、サプリメント事業を展開 会社に依存せず、副業を通して金銭面だけでなく時間的にも豊かな生活を送れる人を増やすための活動実施