サラリーマンはスマホひとつだけで副業が可能か?【リスクと注意点】

最近、副業サラリーマンの間にも身近になってきましたね。

株式投資不動産太陽光せどりなど、たくさんの種類があり、副業の選択肢にも広がりが出てきました。

でも不動産や太陽光投資には土地の確保が必要なので、始めの段階こそ時間とお金がかかったりします。

それに比べ、スマホさえあれば出来る副業はスタートが切りやすいという特長があります。

早めの段階からお小遣いを稼げるような副業をしたいというサラリーマンには向いていると思います。

そこで今回は、

  • スマホだけで出来る副業の紹介
  • スマホで行う副業のリスクや注意点

をお送りしていきます。

スマホだけで出来る副業3選

◆ポイントサイト(お小遣いサイト)

お小遣い稼ぎの定番と言っていいほど、昔から根強い人気があるのが「ポイントサイト」です。

その代表的なサイトには、

などが挙げられます。

この種の副業は、送られてくるアンケートに答えたり無料サイトへの登録をするだけでポイントがたまり、現金に変えられるというものです。

スマホ一つあれば、いつでもどこでも手軽に取り組めるのが大きな魅力でしょう。

友達を紹介するとまとまったポイントがもらえる制度などもあり、長く続けている人の中には月何十万、何百万単位で稼ぐ強者もいます。

たかがポイント、されどポイント、ですね。

ただ、地道なお小遣い稼ぎの方法なので、コツコツ作業に取り組むことが苦にならない方におすすめです。

モッピーは稼げる?稼げない?効率的に稼ぐために必要な知識

主婦もサラリーマンもお小遣い稼ぎならハピタスが絶対おすすめ!

◆株式投資、FX

二つ目が、株やFXです。

今では様々な証券会社がスマホアプリをリリースしていて、パソコンでなくともトレードが出来るようになりました。

通勤で電車に乗っている間や昼休み中など、空いている時間を活用してスマホで注文が出来ます。

ある程度のチャートの見方や企業分析の方法を勉強する必要があるものの、一日で万単位の利益を稼ぐことも可能です。

勉強好きなサラリーマンには向いている副業ではないでしょうか。

ただ、

スマホさえあればチャートを確認できる

チャートが気になりすぎて本業の職務中にスマホを開いてしまう

ということが容易に起こり得る副業です。

あくまでも本業あっての副業ですので、本業と副業の線引きをしっかりと定めましょう。

それが真の副業スタイルです。

FX性格別手法診断!自分に向いているFX手法とは?

◆クラウドソーシング

三つめが、スマホ一つあればどこでも仕事が受注できる「クラウドソーシング」というものです。

クラウドソーシングとは、誰かが依頼している仕事の中から自分でできそうなものを探して引き受ける副業スタイルです。

などクラウドソーシングを手掛けているサイトは多岐にわたります。

どんな依頼があるかと言うと、、、

  • 「あなたの街のおすすめのレストランを2,000文字程度で紹介してください!」といった文章作成
  • 「スマホであるキーワード検索をして、検索結果の一番上に出てきているサイトを教えてください!」などの軽作業
  • 「テーマに合うようなイラストや写真を提供してください!」という素材提供

などたくさんの種類の依頼が投稿されています。

依頼内容をこちら側で選べるというような副業方法なら、無理なく続けられるのではないでしょうか?

先述したポイントサイトでの副業よりは労力を要するものが多いですが、

その分、一つの案件が1,000円を超えたりすることが多いので、副業にそれなりに時間を割ける人におすすめです。

【公務員の副業】空き時間にクラウドソーシングを利用して稼ぐ方法

サラリーマンの特技が副業に!スキルマーケット「ココナラ」の始め方

気を付けなければいけないこともある

上述したスマホのみで出来る副業ですが、手軽で簡単な点にだけ注目していると危険です。

副業をしていく上で気を付けなければいけないことや避けたいリスクというものが存在します。

全てを信じて何も考えずにいろんなことに手を出すと後で痛い目に遭うこともありますので、これから述べることを注意して読んでいただければと思います。

リスク①黙って隠し通すつもりが会社にバレた

第一に考えられるリスクが「副業バレ」です。

最近は、副業に寛容になっている世の中ですが、副業を禁止している会社や自治体はまだまだあります。

副業を始める前に許可申請書を出したり、勤務先の規則範囲内の副業ならば問題ありませんが、

許可申請書を出せばいいだけのものを出さずに黙ってやっていたり、中には独立を考えて勤務先にバレないようにこっそり、しかも手広く副業している方もいるようです。

(後者に関してはすすめはできません。)

そんな、会社に悪い形でバレるということは避けたいですね。

その為には、まずは会社に確認や許可をとることが一番でしょう。

人事課に「勤務時間外にこういうことってやっていいのでしょうか?」と聞いてみるのもありでしょう。

 バレる最大の原因は〇〇

そして、このバレる最大の原因は「確定申告」なんです。

税金には、

「給与所得者が給与所得以外(=副業)で20万円以上の所得がある場合、副業分について確定申告を行わなければならない」

というルールがあります。

「そんなこと知っているし、ちゃんとやるつもりだから大丈夫だよ!」という皆さんでも、一つ注意してほしいことがあります。

それは、確定申告時における「住民税の徴収方法」の選択です。

この選択で「給与から差引き(特別徴収)」を選んでしまうと会社に通知が行くことになり、結果としてバレることになります。

ですので、この選択は「自分で納付(普通徴収)」を選ぶようにしましょう。

詳しくは当サイトの別記事で詳しく解説していますので、そちらもご参考ください。

バレる?バレない?会社で禁止の副業、なぜ発覚する?

リスク②悪質な詐欺サイトもある

手軽で簡単に手を出せる利点を悪用した詐欺サイトもあります。

  • 「うちのサイトに登録するだけで月30万円をらくらく稼げる」
  • 「私たちの提供するFX自動ツールを利用していただくだけでほったらかしでも1,000万円になる!今だけ30万円引きの5万円でご提供!」

なんて謳い文句が踊っているサイトがあります。

はっきり言って、このようなサイトは100%詐欺です。

楽をして稼ぎたいという気持ちに付け込んだこういった類の詐欺が横行しています。

しかし、副業で楽をして稼げるということはまずないですよね。

それは、皆さんが一番分かっていると思います。

謳い文句にのせられて、怪しいサイトに有料登録したり自動ツールを購入することのないよう、

怪しいと思ったらそのサイト名などをインターネットで検索して評判などを確認するようにしましょう。。

リスク③資産が減る

先ほどもご紹介したように、株やFXなどの投資は今ではスマホ一つで簡単に売買ができます。

投資が今までよりも身近な存在になったことは事実ですが、「資産が減る」というリスクは今も昔も、そしてこれからも変わることはありません。

「株にしろFXにしろ、上がるか下がるかの二択なんだから何となくで買っても確率的には50%でしょ!」

といった甘い考えは通用しません。

投資の世界というのは戦場です。

皆さんのような個人投資家から、資金量に物を言わせて相場を動かそうとする機関投資家も同じ土俵に立ちます。

「なんとなくだけど、この銘柄がずっと右肩上がりしてるから今から買っても儲かりそう!」

という感じに株を購入すると、買った直後から暴落なんてことがあります。

これはダメだと思って売った途端上がりだすこともあります。

甘い考えで投資に手を出すと翻弄されるだけ翻弄されて、最後には捨てられるのがオチです。

このような事態は、投資に取り組む前にしっかりと勉強をして知識を習得することでリスクを下げましょう。

投資を始めようと考えている人は、あらかじめ相場や用語を勉強することが自分の身を守ることにつながります。

まとめ

今回は、スマホがあれば出来るサラリーマン向けの副業とそのリスクをお伝えしてきました。

皆さんの手元にあるスマホはひとつ行動を起こすだけで副業のツールになるということ、

しかし、考えなしにスマホでの副業を始めると、

  • 会社にバレたり
  • お金をだまし取られたり
  • 投じた資金が減る

こともあるということでした。

これからスマホで稼ぐぞ!と意気込んでいたのに、出鼻をくじかれるような結果になってしまうのはこりごりですもんね。

そうならないためにも、事前の知識習得を心がけるようにしましょう!

副業落伍者多発!?副業で失敗する人の特徴と失敗しないコツとは?

ABOUTこの記事をかいた人

投資家 大阪出身 両親が海外転勤が多かったため、幼少期から海外で生活。 日本と海外での働き方の違いを感じ、会社に依存しない生き方を提唱。 株やFX、不動産を中心に投資家として活動。