フリマアプリ「メルカリ」とは?初心者でも売れる・稼げる理由

フリマアプリでの販売について詳しくご説明していきます。

まず「フリマアプリ」とはどんなモノなのかといいますと、

フリマアプリとは、フリーマーケットのようにユーザー間で(CtoCで)売買・商取引が
行えるスマートフォン向けサービス、およびモバイルアプリの総称である。
フリマアプリの多くに共通する特徴として、出品がきわめて手軽にできる点が挙げられる。

※IT用語辞典より引用

このようなモノです。

 

この説明に書かれている通り、フリマアプリではスマホのアプリを使い、インターネット
上でフリーマーケットのように、手軽に物の売買ができます

 

ヤフオクなどのインターネットオークションとの違いは、購入希望者が入札して競り落と
す販売形式ではなく、出品者の販売価格にて商品が買えるシステムになっているという
ことです。

 

イメージ的にはリアルなフリーマーケットをイメージするのが分かりやすいです。

 

フリーマーケットでTシャツが1,000円で販売されていたら、その価格を払えばすぐに
買えるわけですが、相手が個人なので、場合によっては値引きが可能だったりします
よね?

 

こちらが値下げ交渉をして、販売者がOKしてくれれば、そのTシャツを800円とかで買う
ことができます。

※ヤフオクの販売形式で言う、定額で出品(値下げ交渉あり)みたいなモノです。

 

文字通り、フリーマーケットのように掘り出し物を探す感覚、お買い物を気軽に楽しめる
感覚が味わえるとあって、フリマアプリの利用者は増え、順調に市場規模も拡大しています。

 

その中でも、特に注目すべきフリマアプリがメルカリです。

メルカリ
https://www.mercari.com/jp/

最近はCMもたくさん流れてますし、一度は観たり聞いたりしたことがあるかもしれません。

 

 

以前の記事でもお伝えしましたが、このメルカリは最も利用されているフリマアプリで、
アプリのダウンロード数は日本で6,000万アメリカで3,000万を超え月間流通金額も100億円を
超えて、急速に規模を拡大しています。

 

メルカリは、2013年の7月からサービスを開始したわけですが、サービス開始当初から
私の奥さんが使って、少しずつ販売していたので、当時からの規模拡大の流れは感じて
おりました。

(サービス開始から1年弱は手数料無料でした。)

 

ヤフオクと同じように、ファッションインテリアおもちゃコスメ家電ハンド
メイドチケットなど、幅広いジャンルが取り扱われており、何でも販売できる販路
といった感じです。

 

本当にスマホで簡単に売買ができるので、物販とか全く知らない親戚の女子高生も、いら
なくなったアイドルのグッズをメルカリを使って販売して、そのお金でまた違うグッズを
買ったりしているほどです。

 

この親戚の子もやっていましたが、メルカリって、販売すると一度メルカリ側に売上
プールされるんですが、その売上を使ってメルカリ内で買い物できるんです

 

自分の不用品をメルカリで販売し、その売上で、もしくはその売上にプラス自分のお金を
使って、さらにメルカリ内で買い物をする。

 

個人的には、この仕組みがリピーターを生み出している要因の一つだと思っています。

 

上手いですよね。

 

そんなメルカリですが、基本的に個人間での売買(C to C)がメインのプラットフォーム
ということもあり、業者のような販売者に対して色々と規制があります。

 

ですが、そういった規制があるからこそ、個人で物販を行う人に勝機があるんです!

 

業者、パワーセラーが参入しにくい仕組み = ライバルが弱い
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

だからこそ、他のプラットフォームでの人気商品をメルカリに移して販売するだけで、
利益率が跳ね上がったりするんです。

 

BUYMAでは価格競争が増え、利益率10%前後の商品も、メルカリで販売すれば競合なしで

即売れ!
利益率40%!!

なんていう商品は実際にたくさんあります。

 

実際、私の奥さんは家事と子育てをしながら、隙間時間にiPhoneでメルカリを操作して、
多い時で月に50万位の売上を上げています。

(本人いわく、今のような片手間の状況でも、もっと頑張れば80万位はいけるとのこと。)

 

なので、月に5万~10万円位ならかなり稼ぎやすい販路なんですよね。

 

仕入れ先が確保できていて、メルカリの使い方が分かれば、本当にそれくらいは稼げます。

 

そういった利益を得ることができるように、そして、それ以上の額の利益を上げることが
できるように、次回からはメルカリ販売でのポイントや、ちょっとしたコツなどをお伝え
していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

佐野正一

一般社団法人日本副業推進協会 代表理事 北海道札幌市出身 専門学校卒業後、物流倉庫会社に就職 連日深夜まで働く過酷な勤務や低賃金の現状を打破するため、副業でEコマースビジネスを開始 長男が誕生したことを機に、仕事だけでなく家族との時間を大切にするため23歳で独立 副業で行っていたEコマースビジネスを本業として活動する傍ら、 セミナーでの講演やビジネスコミュニティにおいて副業に関する指導を行い多数の成功者を輩出