フィリピン不動産投資セブの厳選コンドミニアム⑥アザレア プレイス

今日はフィリピン セブの厳選コンドミニアム情報第6弾として、【アザレア・プレイス/Azalea PLACE】をご紹介したいと思います。

どんな物件なのかご一緒に見ていきましょう。

アザレア プレイスの魅力とは?

 

【アザレア・プレイス/azalea PLACE】は、ロビンソンズ・ランドが開発したコンドミニアムです。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ロビンソンズ・ランドはガリレア・レジデンスアミサと同じ、フィリピンの大手デベロッパーです。

アザレアの一番の特徴は立地の良さ!

セブシティでも有数の利便性を誇るエリアに位置し、周辺には

があります。

また、ロビンソンズ・ランドの物件はアメニティが充実していると有名で、このアザレアにも

  • 図書館Wi-Fiラウンジ
  • ゲームルーム
  • 映画鑑賞ルーム
  • 会議室
  • フィットネスジム
  • スイミングプール
  • スパプール……etc

など、充実のアメニティが揃っています。

物件価格がますます高騰していくことが予想されますので、投資目的の物件としても魅力的ですし、

利便性の高く、施設内外も充実している物件なので、住居目的の物件としても魅力的な物件でしょう。

気になる間取りは?

部屋の間取り図の一例を掲載します。

気になる価格は?

ご参考までに価格表を掲載します。

意外な海外不動産物件!フィリピンは“島”も買えるって本当?!

これまで6回に渡り、海外不動産セブ島のコンドミニアムをご紹介してきましたが、おすすめしたいのはコンドミニアムだけではないんです。

実はフィリピンは“島”も買えるんですよ!!

約26年前にセブ島から船で約1時間のところにある、当時無人島だった「ガオハガン島」を日本人・崎山克彦さんが1100万円で購入したんです。

ガオハガン島がどんな島かと言うと「何もなくて豊かな島」。

海や緑などの自然が豊かで、波音や満点の星空を満喫することができ、屈託のない笑顔の島民が迎えてくれます。

“本当の幸せはお金や地位からではなく、日常のもっとささいなことから生じる”

というような、日本人が忘れかけている本当の幸せを感じることができる島と言われています。

ガオハガン島以外にも購入できる島はまだあり、外国人であってもフィリピンの島を購入できるんです。

“いつか無人島で暮らしたい”

“無人島を一から開拓したい”

そんな、かつて抱いたことのある夢をここ南国フィリピンで叶えませんか?

いかがでしたか

今日はフィリピン セブ厳選コンドミニアム情報第6弾【アザレア・プレイス/Azalea PLACE】と、フィリピンの意外な“島”物件についてでした。

ではまた第7弾でお会いしましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

末吉謙佑

株式会社ESPRIM 代表取締役 千葉県千葉市出身 大学卒業後に証券会社に入社 株式運用部門にてディーラーとして活躍 在職中に副業で、海外不動産投資を開始 会社員時代は、パワハラやみなし残業など理不尽な環境での激務に耐え、入社3年目に独立 現在、株式運用、海外不動産投資、アパレル事業、サプリメント事業を展開 会社に依存せず、副業を通して金銭面だけでなく時間的にも豊かな生活を送れる人を増やすための活動実施