初めてでも出来る アフィリエイトのための情報収集ツール

これまでの回では主に、アフィリエイト記事の書き方について書いてきました。

今日はアフィリエイトを始めたいけど情報はどこから集めればいいの?と思っている方のために、

『アフィリエイトのための情報収集ツールについてお話ししたいと思います。

かなり使える!5大情報収集ツール!

アフィリエイトをしている方ならきっと使っているであろう、5大情報収集ツールをひとつずつご紹介したいと思います。

【NEVERまとめ】

NAVERまとめリーダー
NEVERまとめ

「NEVERまとめ」とは、様々な情報をカテゴリーごとにまとめた情報サービスです。

「エンタメ・カルチャー」「暮らし・アイデア」「カラダ」などなど、何種類ものカテゴリーが用意されていて、だれでも幅広い分野の情報を集めることができます。

「NEVERまとめ」の優れた部分は、同じカテゴリー内でも違った焦点で書かれたものが多く紹介されていることです。

たとえば「暮らし・アイデア」のカテゴリー内では、「突っ張り某活用術」「一人暮らしで買ってよかったアイテム」など、筆者独自の視点で書かれています。

記事の中には「エッグスライサー」だけにスポットを当てた記事などもあり、ニッチでおもしろい情報を探すこともできます。

さらに、各ページの右上にある「View」で、今までに閲覧したユーザー数を確認することが出来るので、その記事がどれだけの反響があるのかチェックできます。

このView数が「NEVERまとめ」の魅力のひとつでもあります。

なぜかと言うと、「View」が一定の数を超えると、投稿者に報酬が支払われるインセンティブ制度があるからなんです。

この制度を励みにまとめ記事を投稿するユーザーも多く、それが記事全体の質を向上させる結果につながっています。

View数が多いほど注目されていることになるので、アフィリエイトのテーマを集めるのにはとても役立つツールのひとつです。

【はてなブックマーク】

はてなブックマーク
 はてなブックマーク

「はてなブックマーク」とは、インターネット上で多くのユーザーにブックマークされている情報を閲覧できるサービスです。

はてなブックマークにも「世の中」「学び」「家電」など多くのカテゴリーがありますが、ニュースサイトだけではなく個人のブログも多く公開されているという特徴があります。

各記事には、その記事をブックマークしたユーザー数が記載されていて、反響の大きさや注目度を一目で知ることができます。

また、はてなブックマークの優れている部分としては、情報収集だけでなく、自分のブログが閲覧された数を測定するツールとしても利用できる点です。

ホーム画面上部にある「ユーザー登録」で登録すると、自分のブログにはてなブックマークのリンクボタンを設置することができます。

ブックマークしてくれてたユーザー数を表示させるなら、自分のブログがどのくらい注目されているかを確認でき、励みにもなれば、修正が必要なのかも判断できます。

ある程度ブログ記事が充実してきたら、ぜひ設定してみてください。

ちなみに、閲覧数の測定には「Google アナティリクス」というツールも便利なので、よかったら試してみてください。

【Facebook】

Facebook
Facebook/フェイスブック

Facebookは、知らない人はもう世界に一人もいないのではないか・・・というくらい認知されている世界最大規模のSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。

2010年にはFacebook創設への経緯を描いた映画「ソーシャル・ネットワーク」が公開されたほどですしね。(日本では2011年公開)

このFacebookをどのようにアフィリエイトに活用するかと言うと、個人ページの「ニュースフィード」に注目してみてください。

ニュースフィードには友人が投稿した画像や、どのような情報に関して「いいね!」の評価を押しているかも表示されます。

「いいね!」が多いほど人々の興味・関心が強いということなので、この機能を活用してアフィリエイトのテーマを決めることができます。

またFacebookには、個人ページとは別に「Facebookページ」なるものが用意されています。

このページは企業が自社の宣伝に利用するページで、各投稿の右下には「いいね!」のクリック数が表示されます。

「いいね!」の数により、どのくらいのユーザーがその企業の投稿に興味を持っているのかを調べることができるので、

アフィリエイトを副業にすることを考えている方で、Facebookの登録がまだの方は、ぜひ登録してみてください。

【Instagram】(インスタグラム)

Instagram
Instagram

Instagramは2010年に始まったサービスですが、今となっては知らない人が少なくなっているほど超急成長した、世界規模のSNSです。

インスタでは、今流行っているファッション、食べ物、スポットなどなど・・・たくさんの情報を仕入れることができます。

余談ですが、最近はインスタを介してモデル業界に自身をアピールしたり、美容院側がヘアーモデルを探すのに活用したりしているそうですよ。

流行はインスタから始まる!と言っても過言ではないほど、今勢いのあるSNSですよね。

インスタでは「いいね!」の数も見れますし、「コメント」の数や内容も見れるので、今流行している物事をいち早く仕入れることができます。

アフィリエイターには流行に対する敏感さも求められるので、インスタ未登録の方はぜひ登録してみてください。

【Twitter】(ツイッター)

Twitter
Twitter

Twitterは、無料アカウントを作成すると、140文字以内の文章を投稿できるサービスです。

インスタが写真や動画を投稿するSNSのスタイルに対して、ツイッターは主につぶやき、つまり文章を投稿するスタイルのSNSです。(でも最近は画像もアップ出来ます)

タイムラインと呼ばれるメインページには、ユーザーの投稿がリアルタイムで次々と更新されていきます。

アフィリエイトで利用する際には「トレンド」の機能を活用して、注目されているテーマを探しましょう。

トレンドとは、投稿の内容を分析し、多くの投稿に何度も登場しているキーワードを抜粋して表示する機能です。

設定を変更すれば各地域ごとに、リアルタイムで注目されていることを調べることができます。

さらにトレンドで表示されているキーワードを画面上部の検索欄に入力すれば、そのキーワードについての全投稿が表示されます。

この機能を活用して、どんな流れでそのキーワードが注目されているかのユーザー動向を深く知りましょう。

いかがでしたか

今日お話しした『アフィリエイトのための便利な5大情報収集ツール』では、

  • NEVERまとめ
  • はてなブックマーク
  • Facebook(フェイスブック)
  • Instagram(インスタグラム)
  • Twitter(ツイッター)

などの、インターネットサービスを活用して情報収集する方法についてでした。

 

ABOUTこの記事をかいた人

千葉 まこ

外資系企業に勤めた後、寿退社をして現在2児の母。 育児をしながら収入を得る方法がないかと試行錯誤して、現在のアフィリエイトやハンドメイド等の副業にたどり着く。